公民館で子供達の学習イベントを開催

子供達が長期休みになるのを利用して、公民館の一室を数日間貸し切って、休み中の宿題や苦手部分の復習など含め、勉強会のイベントを企画することにしました。長期休みになると子供達は家に居るとダラけてしまいますし、やはり適度な刺激があった方が良いと思い、長期休みを利用して苦手部分の復習や皆で勉強しよう!といった企画を立ててみました。

 

まず、長期休みの2ヶ月前から公民館の入り口など目につく部分に広告を貼り、そして地区の情報誌に掲載してもらったり、ビラをポストに入れてまわるなど、色々と工夫しながら活動しました。広告用のポスターやビラなどは、自分達で手作りして、コピーは自宅でカラープリントしたり、まとめてスーパーのコピー機で1枚5円で大量印刷するなど、色々と費用削減しながら実行しました。公民館を借りる費用も安いですし、ボランティア的イメージで行いました。

 

長期休みになると、小学生は塾へ通ったり習い事へ行く子もいますが、そうでないお子さん達もいて、親が仕事へ行っていると子供一人で家にただいても寂しい気持ちで過ごすことになります。低料金で公民館で勉強イベントを開催すると参加しやすいですし、子供達が沢山来ると楽しいので企画してみました。コストをなるべく抑え、そしてサポートするのは母親で手が空いている方など、ボランティア感覚で参加できる方の募集を募りました。

 

勉強を教えたり、子供達と過ごすのが苦痛に感じない方を募集したので沢山、参加者もいましたし、1日分のお礼などもお渡しするので、かなり充実した企画になりました。子供達は30人ほど集まり、そして教える先生方の保護者の方々は10人集まりました。公民館の大部屋を借りて広々としたスペースで行い、子供達もとても楽しく参加することができ、お昼は自分で持参したお弁当など食べながら過ごし、快適な時間になったので子供達もイキイキと過ごし、満足できる長期休みを過ごせ、お勉強もしっかり行うことができました。

<PR>

女性の人生|内職 アルバイト|ショッピングカート|心の童話|GetMoney|初値予想|オーディオ|お家の見直ししま専科|女性向けエステ.com|童話|住宅リフォーム総合情報|JALカード|生命保険の選び方|マッサージのリアル口コミ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|家計見直しクラブ|